FC2ブログ

Entries

ジャック・タチ映画の人名録5 ラインハルト・コルデホフ

タチ人名録5ラインハルト・コルデホフ1

連載第5回 ドイツの美声(ラインハルト・コルデホフ)

ルキノ・ヴィスコンティ監督『地獄に堕ちた勇者ども』(1969年)は、ルール工業地帯の鉄鋼財閥一族の没落と大戦間ドイツの歴史を描いた一大絵巻ですが、このなかに製鉄会社の重役で突撃隊の幹部でもあるコンスタンティンという男が登場します。「長いナイフの夜」事件で親衛隊に粛清されることになるこの男。もう10年以上前に本作を観ていたとき、この男のよく通る厚みのある声を聞いているうちに、何かが記憶中枢を刺激してきました。鑑賞後さっそく調べてみると……

というわけで、今回はジャック・タチ映画に出演した渋いバイプレーヤー篇です。

タチ人名録5ラインハルト・コルデホフ2
*『地獄に堕ちた勇者ども』より。虐殺される直前のコンスタンティン。

~ラインハルト・コルデホフ~
(Reinhard Kolldehoff/1914-1995)

この男の声が聞こえてくるのは『プレイタイム』(1967年)前半です。ユロが迷いこんだ商業展示場にはドイツの会社もブースを出していて、デスクをあさりチラシを勝手に持っていった失敬な客がいると部下から報告を受けた支配人は、たまたま通りかかったユロをその無礼者と勘違いし、大声で文句を言ったあげくドアの向こうのスタッフルームに去っていきます。

タチ人名録5ラインハルト・コルデホフ3
*『プレイタイム』より。右端がコルデホフ。

可笑しいのは、激するままに支配人がドイツ語でまくしたてるので、ユロには(われわれにも)相手が怒っているのは分かっても悪態の中味が理解できない点。これに加えて、これまた怒りにまかせて支配人は去り際にドアを勢いよく閉めるのですが、このドアが皮肉にも会社ご自慢の製品《音なし扉》であるため、いくら乱暴に閉めても「……」。よそに気をとられていたユロは、相手がいつのまにか消えてしまったので、ぽかんとしているばかり。無音では怒りのデモンストレーション効果は半減なわけですね。

この聴覚ギャグの連打は鮮やかで、『プレイタイム』の小ネタのなかでも最高度なものと個人的には偏愛しています。

直後に誤解が発覚し支配人はユロに詫びるのですが、和解のどさくさで支配人のメガネはユロの握手によりひん曲げられ、笑いは(すでに始まっていた)メガネにまつわるギャグへと合流してゆきます。

タチ人名録5ラインハルト・コルデホフ4

それはさておきジャック・タチはこの支配人のキャストにおそらく、

①ドイツ人 ②ユロと同等に恰幅のよい長身 ③怒り映えする大きな美声

を求めたものと推察されます。①については外国人のブースならイタリア人のでもスペイン人のでもよさそうなものですが、喜劇のコードに沿うなら、やはりここはドイツ人(!)の出番でしょう。

タチだけでなく、その後にはヴィスコンティも必要とした「声」の持ち主はラインハルト(ルネ)・コルデホフといい、1914年ベルリンに生まれました。コルデホフは1936年に舞台デビュー。1941年には映画にも進出しましたが、同年に応召し終戦まで従軍。ただし戦時中以外は役者一筋の人生で、戦後は30カ国以上の劇場映画170本ほどに出演したほか、膨大な数の舞台、テレビ映画、吹替でも活躍、「戦後のドイツで最も引っぱりだこの俳優の一人」と称されたそうです。

タチ人名録5ラインハルト・コルデホフ5

但しあくまで脇役が専門、その容貌や声から本国では悪役、他国では「敵役ドイツ人」が主要な役どころだったコルデホフは、観客にしてみれば印象には残るが名前は浮かばない俳優、逆に言えば業界受けする役者だったようです。

コルデホフの比較的近年の出演作には、アラン・ドロン主演の『ボルサリーノ2』(1974年)や『ブーメランのように』(1976年)などがあり、またセルジュ・ゲンズブールがメガホンをとった『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』(1976年)や『赤道』(1983年)でもいい味を出しています。


(佐々木秀一/執筆)


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatiinfo.blog115.fc2.com/tb.php/96-2c24d38b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タチヨン

Author:タチヨン
日本ではたぶん唯一のファンサイト「ジャック・タチの世界」を運営しています。フィルモグラフィetc.は、そちらをご覧ください。
タチの人生を詳細に描き出した評伝「TATI―“ぼくの伯父さん”ジャック・タチの真実」もヨロシクお願いします。タチ関連の情報があれば、ゼヒお知らせくださいませ。

連絡先:tati@officesasaki.net

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

検索フォーム

amazon

ツイッターバッジ